HOME > よくあるご質問 > 外国人実習生受入に関するご質問

みなさまから多く寄せられるご質問に対してお答えしています。
下記の内容以外にも不明な点がございましたら、気軽にお問い合わせください。

質問一覧

  1. 「外国人技能実習生受け入れ制度」とは、何ですか?
  2. 私の職業は、対象でしょうか?
  3. 費用は、どれくらい掛かりますか?
  4. 既に受け入れを行っている企業は、どうですか?
  5. 技能実習生は、どのように選抜するのですか?
  6. 選抜してから受け入れまで、どれくらい期間がありますか?
  7. 受け入れるまでの間、何か注意する点はありますか?
  8. 入国手続きは、どうすればよいですか?
  9. 住居は、どうすればよいですか?
  10. 技能実習生の日本語力は、どれくらいありますか?
  11. 技能実習生がケガや病気になったとき、どうしたらよいですか?

お問い合わせ

先頭へ戻る▲

質問に対する回答

Q1.「外国人技能実習生受け入れ制度」とは、何ですか?

諸外国の青壮年労働者を一定期間受け入れ、実務を通しその技術・技能・知識の習得を支援する制度です。

この制度は、技能実習生への技術・技能移転を図り、その国の経済発展を担う人材育成を目的としたもので日本の国際協力・国際貢献の重要な一翼を担っています。

先頭へ戻る▲

Q2.私の職業は、対象でしょうか?

技能実習移行対象職種がございます。こちらをご確認ください。

先頭へ戻る▲

Q3.費用は、どれくらい掛かりますか?

費用についてはお問合せください。

先頭へ戻る▲

Q4.既に受け入れを行っている企業は、どうですか?

「学ぼうと意欲のある技能実習生が入ることで職場が活性化され、生産性が上がった。」、「文化の違う技能実習生を指導することで指導者として勉強させられた。」などのご意見があります。

先頭へ戻る▲

Q5.技能実習生は、どのように選抜するのですか?

企業担当者の方には中国まで同行していただき、面接・選抜を行っていただきます。

先頭へ戻る▲

Q6.選抜してから受け入れまで、どれくらい期間がありますか?

約4カ月となります。

先頭へ戻る▲

Q7.受け入れるまでの間、何か注意する点はありますか?

受け入れの準備(宿舎や備品等)をお願いします。

先頭へ戻る▲

Q8.入国手続きは、どうすればよいですか?

入国管理局への書類提出、及び手続きは当組合が行います。受入企業側は必要な書類、資料等をご用意していただくだけです。

先頭へ戻る▲

Q9.住居は、どうすればよいですか?

住居は、受入企業でご用意ください。

社宅、寮、借り上げアパート等ひとり3畳以上。寝具・冷暖房器具等生活に必要な設備一式を貸与してください。
寮費(家賃)や光熱費などは技能実習生自身が負担します。

先頭へ戻る▲

Q10.技能実習生の日本語力は、どれくらいありますか?

中国で3ヶ月間、日本に入国後当組合で1か月間の講習を行いますので、あいさつや簡単な会話が出来る程度です。

先頭へ戻る▲

Q11.技能実習生がケガや病気になったとき、どうしたらよいですか?

当組合スタッフが状況に応じて、適切な対応をいたします。技能実習生は万一のけがや病気に備え、国の社会保険・労働保険に強制適用されます。

先頭へ戻る▲

お問い合わせ